キャリア教育・就職支援・教員向け研修など、                 幼児期から青年期までの幅広い年代層に対応!

 

■個別キャリアカウンセリング

生徒ひとりひとりと個別のキャリアカウンセリングを実施することにより、生徒学生が抱える課題や問題を整理し、自分自身のキャリアを考えることで、将来に対するモチベーション向上に繋がり、学校生活や家庭生活などにおいて意欲をもって過ごせれるようサポートしています。

 

また、友達関係などにおける悩みや対人関係の不安は、社会に出てからのコミュニケーションにおいて、クセとなって洗われがち。自己理解の機会を作ることで不安を将来に向けの幸せに思考にシフトしていけれるようサポートしています。

 

また、登校渋り、不登校等が長期化しない為の防止策の一つとして、キャリアカウンセリングをご活用いただき、学校+家庭の橋渡し的な存在になればと考えています。

※小学校・中学校・高等学校・大学にて可能

 

 

■研修・講座■(小・中・高・大)

生徒との個別相談から見えてきた課題や問題など、

キャリアコンサルタントの視点でお見立てしたことについて学校教育に活かしていただけるよう、担任の先生などにアドバイスせて頂いております。

 

また、教員向け研修を行い、学校とキャリアコンサルタントと連携し、生徒や学生達の将来の応援をしています。

 

その他、保護者向け就職セミナーや

毎年1月に岐阜大学において教職を目指す学生を対象にキャリア教育の講座を行っています。

 

 

■生徒向け■

 

高校生向け

・社会人マインド

・社会で役立つコミュニケーション

・志望動機と自己PRの作り方と大切なポイント

・内定者向け 定着して働く事の大切さ(離職防止)

など、学校が生徒達の課題や問題としている事柄について事前にヒアリングさせていただき、学校生徒にあったプランをご提案しています。

 

労働現場での支援、無業者への就労支援での経験から見た社会で必要な能力やスキル、ノウハウなどを単に知識だけではなく、生徒学生1人1人が考えて行動していけれるよう職業観勤労観を醸成いたします。

 

キャリア教育について

◉こどもみらいLABO

 ひと工夫で変化が生まれる事の面白さや大切さを体感しながら1人1人が持っている能力の開花や親と子の関わり方などに小さなきっかけと気づきを作り子どもの未来、そして家庭という人間にとって大切だ土台の育みを目指します

 

◉ユース&キッズカフェ

本物のカフェを使って子ども達が主体となりカフェの運営に関わります。接客、ランチメニューや菓子製造を通し、「働く視点」「チームワーク」「考える力」「行動力」などやがてくる社会人としての基礎を醸成できる場になればという思いで開催しています。

 

◉はじめの一歩♪ぷちおしごと体験

幼児から小学生を対象とした仕事体験イベント。親子で参加。相手があること、時間があること(納期)、ラッピング一つでも丁寧に作る大切さや「できた」という自己効力感を高めていただく機会を付与できればと考え実施。

  

◉子どもがつくる「イキイキワクワクタウン」ミニミュンヘンと若者の就労支援での経験を交え、子ども達が様々な職業体験をしながら、「こどものまち」を創っていきます。また、若者のキャリア形成支援の場として、キッズサポーターとして関わりながら、社会の中で役立つ経験を通し、自己効力感の涵養を目指します。

 

◉気持ちの伝え方と言葉の関係(小学生対象)

普段何気なく使っている「言葉」その言葉が相手に自分にどう影響するのかを体験ワークを通して、対人関係のあり方を見直し、これから先の人間関係を作っていく力を育みます。また、今日から使える感情のマネジメントスキルを子どもたちにわかりやすく伝えて行きます。

  

 

 ◉その他、就労支援機関での経験やキャリア形成の視点を活かし、様々なプログラムを企画しています。

 

 

はじめの一歩♪ぷちおしごと体験               (カメラマン:藤代誉士/一部スタッフが撮影)

こどもみらいLABO・その他

ユース&キッズカフェ

リアルに働き仕事や働く事を知る 本物のカフェで一日店員として働くを体験!

小さな体験にも大きな意味があります。